一戸建て住宅の大きなメリット

  • 開放感あふれる一戸建てでの生活

    • 一戸建てでの生活で得られるメリットと言えば、マンションなどの集合タイプの住宅では決して味わうことのできない開放感を味わうことができるところです。
      一戸建ての大きな存在と言えば、まず庭です。



      家に居ながらにして、外のスペースで過ごすことができるというのは、とても色々魅力であると言えます。マンションにもバルコニーの存在がありますが、その環境の差は歴然です。

      庭には芝があってスペースも広いですから、圧倒的な開放感があります。



      ゴルフのスイングやパットの練習をしたり、バスケットゴールでシュートの練習をしたり、子供と一緒に駆け回って遊ぶこともできますし、テーブルと椅子を置いてのんびりとくつろぐといったこともできるなど、幅広い過ごし方ができます。



      また、家の中でも一戸建てならではの独特の開放感を味わうことができます。



      それが、天窓や吹き抜けの構造による開放感です。



      マンションではどうしても天井が低くなってしまうものですが、一戸建ての場合ですと、2階部分まで吹き抜けた縦に高い空間を演出することができますから、とても広々とした感覚を味わうことができます。



      また、家の中のスペースとして、地下があったり、ロフトが付いていたり、物件によっては3階部分もあるなど、空間のバリエーションが大変豊富で、良いメリハリがあるのが嬉しいところです。



      これにより、下は親、2階は子供部屋、といった感じで、プライベートな空間もしっかりと分けられて個人の時間を大切にできます。



  • 関連リンク

    • 一戸建てでの生活で得られるメリットと言えば、マンションなどの集合タイプの住宅では決して味わうことのできない開放感を味わうことができるところです。一戸建ての大きな存在と言えば、まず庭です。...

    • 一戸建て住宅の多くには軒天と呼ばれる部分が設置されています。住宅の屋根の形状や、使われている素材によっても変わる部分になりますが、一般的な一戸建て住宅で傾斜の付いている屋根を持っている場合では、その多くで軒天が設置されていることになります。...